ポロシャツを作成してプレゼントに贈るなど楽しみ方も様々

ポロシャツ

コーディネートを楽しむ

半袖ポロシャツは最も一般的な長さで、ポロシャツを着用している人のほとんどが半袖タイプのポロシャツです。デザインの種類が多く、自分に合ったポロシャツを作成できます。
当然であるが、冬に着用するのは向いていなくて春と夏と秋に着ている人を見かけます。長袖のポロシャツは最近あまり見かけないが、こだわりのある人が作成して着ている人が多いです。
冬や少し寒い時に着用するタイプで、単体で着るだけではなく長袖のポロシャツの上からジャケットを合わせる人もいます。作成するデザインによっては、お洒落を強く演出して切れます。5分や7分袖のポロシャツは、肘や肘下くらいの長さです。半袖に比べるとドレッシーな印象の着こなしが出来るので、半袖や長袖のポロシャツにはないセクシーさを演出出来ます。半袖と異なりどんなインナーでも合わせやすく、コーディネートを楽しみたい人にお勧めです。
襟が浅いタイプは最も普及しているタイプで、浅い程フォーマルで綺麗な印象です。カジュアルな中でも、綺麗に着こなしたい人にお勧めです。1番下のボタンを留める着こなしが主流であるが、ボタンを全部外したり留めたりして着るのは避ける方が良いです。襟が深いタイプは、襟が浅いタイプに比べるとボタンの数が多いです。カジュアル感が強く、デザインによるがセクシーさを出す事が出来ます。

ポロシャツの選び方とは

着ている人の印象はサイズが異なるだけで、かなり変わってきます。ポロシャツの作成は身体にフィットしたものが良いので、作成する時は必ず自身のサイズを試着をしてから作成します。ポロシャツのボタンを全開にしてアクセサリーを見せている人がいるが、全部締まっていると首が詰まって見えるのでボタンを空ける時は第一までがお勧めです。草食系の場合は優しそうな印象であるので、全部締める方がより優しい印象になるので女性受けが良くなります。
長袖のポロシャツはモデル並みの体型でなければ、お勧めにならないです。長袖のポロシャツはどうしてもおやじくさい印象になり、他のアイテムと合わせても微妙になってしまいます。冬等は寒いので五分袖か七分袖にして、上にジャケットかカーディガンを羽織るようにすると良いです。胸ポケットの付いたポロシャツがあるが、日本ではビジネスツールとしてボールペンや名刺を入れておく事が多いです。ファッションで着るので、胸ポケットの付いているものはあえて選ばなくても良いです。機能としての用途ではなく、お洒落の1部として選ぶ場合であれば胸ポケットが付いていても問題ないです。自分に合った色を選ぶのもポイントで、色があっていないとダサく見えてしまいやすいです。

ポロシャツのバリエーション

最近、有名メーカーのポロシャツのデザインにバリエーションが増えてきているのはご存知でしょうか。最近ポロシャツメーカーのアウトレットショップに行ったときに初めて見たのですが、たとえば胸元にあるメーカーのエンブレムの刺繍が、通常の5倍はあるのではないかという大きさになっているポロシャツ。あるいは、通常1色の糸で施されているエンブレムの刺繍が、ピンクやブラウンなどのパステルカラーでパーツごとに色分けされて施されているポロシャツ。そういった、明らかに一目見て「今までのポロシャツとは違う!」と気がつくような、新しいタイプのポロシャツが、次々に発売されているのだそうです。
わたしは日ごろポロシャツを着ることがあまりありませんでした。どうしても、シンプルを極めたデザインだからこそ、着たら絶対に誰かとかぶってしまうな・・・と思っていたからなのですが、そういった新しいタイプのポロシャツを見て、作成するイメージは大きく変わりました。
これからは、ポロシャツの作成にもさらにいろいろなデザインが出てきて、バリエーションが豊富になっていくかもしれません。Tシャツのように、毎日まったく違うテイストのポロシャツを作成し、着るのが当たり前になったら楽しそうですね。

新着情報

父の日のプレゼントでポロシャツが人気の訳

父の日のプレゼントでポロシャツが人気なのは、ジーンズや短パン等どんなズボンでも合わせやすいためです。色や種類が豊富で、値段の幅が広く予算に合わせて購入が出来ます。着る年代を選ばず、簡単に着こなせて着るだけでお洒落になります。お父さん世代はお洒落に興味はあるが、着こなし方が分からない人が多いです。このため着るだけで…

アウトドアをオリジナルポロシャツで楽しむ

趣味はアウトドアだという人も多いですが、アウトドアグッズも今はお洒落なものがとてもたくさんあるものです。ですからグッズに合わせて着ていく服もオリジナルのものやおしゃれなものにすると良いでしょう。そこでおすすめなのがオリジナルポロシャツです。アウトドアに着ていく服はお洒落であることにこだわる人も多いですが、…

オリジナルポロシャツできちんと感を出す

ポロシャツはきちんとした服というよりはカジュアルなイメージのほうが強い服ではありますが、色を選べばきちんとした服として使うこともできるものです。ポロシャツも白や紺、黒などの色を選べば子供の冠婚葬祭用の服として使うことができます。大人の場合の冠婚葬祭の服は正式なものでないと失礼になってしまうことも多いですが、子供で…

好みが多い人にもオリジナルポロシャツ

オリジナルポロシャツは好みが多い人にもおすすめです。かっこいいポロシャツやかわいいポロシャツというのは既製品を販売しているお店でも購入することができるものですが、サイズがなかったり、デザインは気にいっているのに素材が気にいらない・欲しいデザインだけれど欲しい色ではないといった、自分の好みにピッタリ合うものを探すと…

記事一覧